不動産コラム

物件探し~入居まで、最低でも2ヶ月くらい前から計画しよう!

物件のこだわりには優先順位を決めましょう

賃料や場所、備品など、アパートに臨む前提条件はいくつかありますが、最優先項目にするのは何なのか?自身の暮らしや生活スタイルを考察し、何を最優先にするのかを定めます。

一般的に、賃貸アパートの賃料は、月々の収入の25%~30%程度が目安とされています。
(例:月収200,000円の場合 → 賃料は50,000円~60,000円が理想的です。)
無理のない暮らしをするため、賃料は慎重に決めましょう。

弘前市の場合、電車やバスなどの公共交通機関よりも、自家用車がメインの移動手段となることが多いです。駐車場が敷地内、または近隣に月極駐車場があるアパートが良いでしょう。
駐車場は、冬の除雪作業のことを考慮すると、ロードヒーティング(融雪機能)がある物件だと、冬期間が楽に過ごせるかと思います。その場合には、賃料が少し割高になることが多いため、お財布との相談が必須です。

最近では、FFストーブやエアコンが備え付けになっているアパートも数多くあります。弘前市の場合、冬期間の暖房はエアコン1台だとなかなか暖まらず、電気代も高くついてしまいます。
FF式のストーブが設置されている物件は、引越し時に新たにストーブを購入する必要もないので、初期費用を抑えられます。

インターネットで賃貸アパートを探す

不動産情報は、インターネットを活用することで数多くの物件を見ることができます。不動産会社に直接来店する前に、ポータルサイトや各不動産会社のホームページなどで、賃料相場や立地等を把握しておきましょう。
気になるアパートを選定し、取扱不動産会社に電話かメールなどで物件見学の予約・お問い合わせをしましょう。

不動産会社の担当者に物件の案内をスムーズに進めてもらうためには、いきなり訪問するのではなく、いちど電話である程度の希望条件を伝えておきましょう
ホームページに掲載していない物件でも、希望条件に近いアパートを探してもらえることが多いので、スムーズに物件案内をしてもらえます。