不動産コラム

住まいの購入を考える~どの住宅を選ぶか

中古住宅と新築住宅

新居を考える際、まずは中古住宅を購入するか、新築住宅を建てる又は建売住宅を買うという選択にも直面するかと思います。
まずは、それぞれの基本的なメリット・デメリットを把握しておきましょう。

○中古住宅のメリット○
・新築に比べて価格が安い。
・日当たりや風通し、動線を体感できる。
・土地を取得するつもりで立地の良さを優先できる。
・古民家など中古にしかない味わい深い物件もある
・エアコンなどの付帯設備が既に付いていることがある。

×中古住宅のデメリット×
・維持費が高くなる。
・仲介業者の仲介手数料がかかる。
・既存不適合の物件は建て替える際に狭くなる場合がある。
・新築に比べローン期間が短くなる場合がある。

○新築住宅のメリット○
・新しい建物に入居する満足感がある。
・できたばかりなので、トラブルが少ない。
・中古住宅に比べて維持費がかからない。
・中古住宅に比べてローン期間が長い。
・税制上のメリットを受けやすい。
・間取りや設備面である程度希望を反映できる。

×新築住宅のデメリット×
・エアコンなど一部設備に別途費用がかかる。
・一戸建ての場合、郊外になる場合が多い。
・中古住宅よりも価格が高い。

その他、中古住宅・新築住宅ともに多種多様なメリット・デメリットがありますが、自身のご予算や条件等をしっかりと見極めて、住まいを選ぶよう心がけましょう。
ローンに関することや、新築に関しても、不動産会社の担当者に気軽に相談してみると良いでしょう。

一戸建とマンション

○一戸建のメリット○
・敷地内に庭や駐車場を配置できる。
・窓が多く、一般的に採光や風通しが良い。
・好きなペットが飼える。
・建物周りもリフォームできる。
・管理費や修繕積立金がない。
・上下階に騒音で迷惑をかけることがない。
・自分の意思で建て替えができる。

×一戸建のデメリット
・遮音性・断熱性はマンションに劣る。
・敷地が狭い場合、庭がないこともある。
・駅から遠い物件が多い。
・戸締りが面倒。
・建物をメンテナンスする必要がある。
・冬の除雪作業が面倒。

○マンションのメリット○
・都市部で駅に近い物件が多い。
・建物の共用部分は管理会社が清掃・管理してくれる。
・冬の除雪作業がない。
・高層階の物件だと眺めが良い。
・カギ1本で戸締りができる。

×マンションのデメリット
・リフォームに制限がある。
・上下階や隣との間で騒音トラブルが起きる恐れがある。
・管理費や修繕積立金、駐車場料金を別途支払う必要がある。
・ペットを飼えない場合がある。
・水周りに窓がない場合が多い。
・天井の高さが低いものが多い。

弘前市の場合、一戸建て住宅を選択する方が多いかと思いますが、マンションにもいろんなメリットがあります。
特に冬の除雪作業の必要がないというのが、雪国でのマンションを選択する場合の最大のメリットだと思います。

協和不動産の中古住宅一覧を見る